レガシィBM9の圧縮抜け修理

暑い日が続いてますが皆様夏バテは大丈夫でしょうか😵 塩分と水分補給に気を付けましょう!

さて本日はエンジン不調のレガシィBM9の故障診断です。 原因は1番シリンダーの圧縮抜けでした・・・恐らくカーボンのバルブへの噛み込みだろうという事でエンジン内部洗浄を施工しました。

車の点滴~ワコーズのレックスの施工です。 結果、無事に噛みこんでいたカーボンが取れ圧縮も戻り改善されました😄 本来でしたらエンジンバラして清掃という時間と費用がかかる所ですが👨‍🔧 定期的なレックスの施工でエンジンコンディションが保てそうです^^

記事リスト
最新記事
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア

    Copyright (C) 2016 Yamato service CO.,LTD. All Rights Reserved.